SNMP監視でよく使うMIBのOID(インタフェース監視編)

ネットワーク機器を監視するとき、いの一番に検討する項目はインタフェース監視である。
パケットを正常に転送するという目的を果たせるよう、これは必ず取得しておくべきという項目をまとめてみた。
今回まとめた項目は、SNMP機能を搭載した機器であれば、Ciscoに限らずほぼ全てのベンダで共通して使えるものなので、監視設計を行う際は参考にしてもらえると幸いである。
今回は、SNMP設定を有効にしたVMware ESXi6.0インストールマシンに対して実際にSNMPポーリングを行った結果も掲載している。

続きを読む

AWSで仮想通貨のGPUマイニング(採掘)をやってみた

最近のビットコイン高騰など、ネット界隈では何かと仮想通貨が話題となっている。
仮想通貨がどんなものか勉強も兼ねて、AWSのEC2インスタンスを使って実際に採掘をやってみた。
一番最後に、収益がどのくらいになったか結果も記載しています。

続きを読む

自宅インフラ環境を構築するよ – ネットワーク基本設計編

昨年引っ越してから早数か月、家族が自宅でも高速なネット環境を使いたいとのことで、人生初めての光回線を契約することになった。

今までは、自宅でもWiMAXのモバイルルータにクライアント端末を直接繋いでインターネットに接続していたが、いい機会なので固定回線向けに自宅サーバ、ネットワークのインフラ環境を構築してみることにした。
インフラ構築手順の記事を書いているブログは多々あるものの、設計書を書いているブログはあまりなかったので、自分の為の勉強もかねて設計を残しておく。

「こうするともっと良くなるよ!」という意見があればコメントもらえると嬉しいです。

まずはネットワーク全体の基本設計から。

続きを読む

シェルスクリプトにおける丸括弧「()」 角括弧「[]」 波括弧「{}」の使い方

シェルスクリプトを作成していると、丸括弧「()」 角括弧「[]」 波括弧「{}」の使い方をついつい忘れてしまい、毎回ググる作業が発生してしまう。
今度こそ忘れないように使い方をまとめておく。

続きを読む

CentOS7のキーボードレイアウト切り替え(日本語配列 / 英語配列)

CentOSを操作するとき、作業端末からSSHでリモートログインする場合はキーボードの配列を意識することはそう多くない。
しかし、仮想マシンを仮想コンソール経由で直接操作しようとすると、キーボード配列の違いでムキーッとなることがよくある。特に、日本語配列(JP配列)の設定でインストールを行ったCentOSをUS配列キーボードのMacBookで操作しようとした時は顕著である。

続きを読む

SNMP監視でよく使うMIBのOID(ネットワーク機器編)

監視ソフトのエージェント(例:Zabbix agent)をインストールできるサーバと違って、ネットワーク機器を監視するシーンでは、ほとんどがSNMP頼みになる。
企業向けのネットワーク機器ではほぼ全ての製品でSNMPをサポートしているので、標準的なMIBであれば機器の種別を問わずに同じOIDで情報を取得できる。
後々使いまわせるよう、SNMP監視や運用作業でよく使うOIDをメモしておく。

続きを読む